創業50年。手作りと国産材料にこだわった京漬物。

嵯峨やまじょう 7品(嵯峨漬物やまじょう)

嵯峨やまじょう 7品(嵯峨漬物やまじょう)


嵯峨やまじょう 7品(嵯峨漬物やまじょう)

昭和39年、京都嵐山で創業して以来約50年、地元に愛されている「嵯峨漬物やまじょう」。

野菜の持ち味を生かし、できるだけ野菜本来の味を損なわないとの思いで愛情を込めた漬物を作っています。

原菜の歯切れや光沢を生かすため、熟練の職人達が野菜ひとつひとつを手切りで作業するなど、あくまで「手作り」にこだわっています。

鮮度の良い本当の漬物のおいしさを日々追求し続けています。

野菜はすべて「国産」を使用し、漬け込みに必要な昆布や唐辛子まで「国産」にこだわっています。

今回は通年ご提供出来るお漬物を中心にセットにしました。

嵯峨漬物やまじょう名物の逸品です。

他にはない独特の歯応えや京都水尾の柚子の風味と豊かな香りをお楽しみ下さい。

白菜の旨味と京都水尾の柚子の香りがよく合います。

じっくりと漬け込んだ本格派の漬物です。

新鮮な青首大根を半割にし、丁寧に何度も漬けかえし歯切れの良いあっさりとした昆布味に仕上げました。

地元の契約農家から厳選された小松菜を使用しています。

国産胡瓜、茄子を赤しその独特の色彩と風味を大切に食べやすく漬け込みました。

壬生菜はしっかり漬け込み素材の味を生かした漬物です。

大豆、米、麦、野菜から熟成された金山寺味噌に柚子等を加えた逸品に仕上げました。

「漬物」&オススメ商品