京都生まれの米と醤油でつくった焼おにぎりは京漬物と相性抜群。

京漬物の入った京都米の焼おにぎり(京都どんぐり)

京漬物の入った京都米の焼おにぎり(京都どんぐり)


京漬物の入った京都米の焼おにぎり(京都どんぐり)

おにぎりには、醤油との相性がよい京都府産の「ひのひかり」を使用。

醤油は、明治12年に創業した京都の老舗「澤井醤油本店」の濃口醤油を使っています。

漬物は、京都の漬物専門店「丸漬」が、この焼おにぎりのために作ったオリジナルの京漬物で、「しば漬」、「すぐき漬」、「浅漬みぶ菜」、「ぬか漬みぶ菜」など、いろいろな京漬物をおにぎりに入れました。

醤油をおにぎりにぬって焼くという一般的な焼おにぎりとは違い、米と醤油を一緒に炊き上げ、それからじっくりと焼いているので、米の一粒一粒まで味がしっかりと染みわたっています。

電子レンジで温めるだけの簡単ホカホカの焼おにぎりをお楽しみください。

おやつや夜食、お酒の後のシメにもぴったりなおいしさです。

※「お歳暮のし」の対応は2016年12月5日(月)までです。

※ご自宅へのお取り寄せも可能です。

ご注文手続きの「ギフトサービスの詳細設定」画面→「のしの設定」より「なし」を選択してください。

(販売予定:平成29年1月25日迄。)

「米・米加工品・粉類」&オススメ商品