徳川11代将軍言家斉が愛用したことから、将軍のお召し物、すなわち「御召」となったといわれています。

正絹西陣御召(おめし)(本仕立)黒系

正絹西陣御召(おめし)(本仕立)黒系


正絹西陣御召(おめし)(本仕立)黒系

【上代染物模様】飛鳥から奈良時代に中国から伝来し、法隆寺や正倉院にも秘蔵されている染め物に見られる模様。

西陣御召によって再現することで模様、色の奥ゆき、きもの全体の上質感が格別です。

徳川11代将軍言家斉が愛用したことから、将軍のお召し物、すなわち「御召」となったといわれています。

撚りをかけた糸を染めて織り上げており、美しいシボとシャリ感が特長。

西陣織の御召は、とくに秀麗で定評があります。

■品質:(表地・裏地)絹100%…

「和服 着物」&オススメ商品